日々カル台湾

日々カルチャーショック in 台湾

日々カル

固定電話への国際電話も無料!LINE OUT freeアプリの使い方

海外通話 無料

 

みなさんは国際電話をかける時、どうしていますか?

 

個人間ならLINEやSkypeなどで事足りますよね。

 

問題は、相手が固定電話のとき。

 

たとえば「今度の日本に旅行するからレストランを予約しておいてくれない?」なんて頼まれたら。

 

携帯→固定電話に国際電話しますよね。

 

私はずっとMY携帯から国際電話をかけて高い電話代を肩代わりしていたのですが、無料でかける方法を見つけたのでご紹介します。

 

 

LINE Out Free

これを使えば、海外から日本の固定電話へも無料でかけられるのです!!!

 

2016年にリリースされていたようですが、今さら気づきました!!!

f:id:jamjamsand:20190131164459p:plain

 

・LINEアプリの中にある
・固定電話にも無料でかけられる
・日本の固定電話へは3分×5回まで無料

 

LINEの機能なので新たにアプリをインストールする必要はありません。

 

他の国の固定電話や携帯電話にもかけられます。

 

 

この機能が使えるのは日本の電話番号で登録しているアカウントのみです。

 

私は台湾のスタンプが微妙なので日本の電話番号で登録しています。

 

 

 

f:id:jamjamsand:20190131164314p:plain

 

 

そしてスゴイのが、かける先がお店なら広告を見る必要もなく、時間制限無し!!!

 

神ですね・・・!

 

何度かお店にかけましたが、通話品質も問題なしです!

 

 

f:id:jamjamsand:20190131164629p:plain



 

使い方

①一番右の「ウォレット」マークをタップ。

下に「関連サービス」が出ます。

LINE OUT 使い方

上のウォレット→下の関連サービス

 

 

②「関連サービス」の「その他のサービス」をタップ

一番下にあります。

その他のサービスをタップ



③「その他サービス」の「LINE Out Free」をタップ

かなり下の方までスクロールするとあります。

下の方までスクロールするとあります。



④右上の点々をタップ

ここで残りの無料通話回数も確認できます。

ちなみにLINEで鬼電してるのは妹です。

点々をタップ



⑤電話番号をプッシュ→通話ボタン

試しに実家にかけてみます。お父さんお母さん元気かな。

電話番号をプッシュ



 ⑥広告動画を見る→通話開始

通話ボタンを押すと広告動画が流れます。

 

動画なのでWi-Fiにつないでおいたほうが安心ですね。

 

今回の広告はTIC TOKでした。

 

出てきた広告

 

先述しましたが、相手先がお店の場合は広告無しで直接通話が始まります!

 

 

⑦通話終了20秒前に通知が鳴る

「ピー」という音が鳴りますが、発信者側にしか聞こえません。

最後はブチッと切れますので、用件はお早めに。

 

便利な世の中になったものですね。

この機能のお陰で国際電話代を気にせず、台湾人からの予約案件を引き受けられます。

 

 

本日のカルチャーショック

「知らない人からの依頼が多い」

 

昨今個人旅行で日本へ行く台湾人が増えていますよね。

 

それに伴って、先の「レストランを予約してくれ」のようにあれやこれや依頼されることがとっても多いのです。

 

・A地点からB地点の行き方を調べてくれ

・野球、コンサート、ディズニー、電車のチケットを取ってくれ

・〇〇の件をホテルに問い合わせてくれ

・旅先で使うかもしれない日本語をリストアップしてくれ

・日本在住者限定のクーポン使いたいから住所貸してくれ

 

などなど色々依頼されます。

 

 

依頼主が知り合いなら「普段お世話になっているし」と手伝いますが、大半は知り合いの知り合い、または知り合いの知り合いの親戚からの依頼。

 

「誰やねん」と思いながら、知り合いのメンツのためにやっています。

 

 いっそのこと旅行コンサルタント(有料)になろうかな、なんて思っています😜